TEL 06-6351-4118
 トップ事故のページ トップページ会社案内地図|おすすめリンク|お問い合わせ・メール
 交通事故
 
・事故が起これば何方でも慌てるものです。普段から事故の対処法について準備しておく事 が大切です。
 

・本コーナーの下部に、事故に遭われた時の注意点や問題点、当社で対応させて頂いた事故例等を載せています。 ぜひ
 一度ご覧下さい。順次増やして行く予定です。
  
 下記の解説は参考にして頂き個々の詳細については色んな場合が在り、状況に即した対応が必要です。保険会社や代理店、
 行きつけの修理工場等と、相談して下さい。

・当社では、
損害保険上級代理店、事故処理の損害サービス・アドバイザー(三井住友海上火災)の資格と永年に亘る経験
 を生かし、皆様に喜んで、何でも安心してまかしていただける企業でありたいと、考えております。 
 どうぞ、お気軽にご相談のお電話、 メールお待ち申し上げております。
 
 ■事故時の対応            事故される前に読んでおいて下さい!
 
     ・ポイント ・絶対に飲酒運転はしない! 
     ・証拠の確保 ・現場の写真を
     ・後日の為に ・人の気持ちは変わるもの
     ・深追いしない! ・犯罪車両にご注意
     ・安全の確保 ・窃盗犯に注意  ・むやみに車外に出ない
     ・勝手に示談しない ・自分の勝手な判断は禁物!
 
 ■交通事故事例
 
  ・吹田市江坂付近  交差点内 出会い頭 
  ・堺市付近    優先路走行中  路外からの進入
  ・大阪市北区JR天満駅付近
 自転車、路外からの飛び出し 老人負傷




 ■事故時の対応
 
 ・ポイント      絶対に飲酒運転はしない!



 
 これから説明する事は、貴方が飲酒運転をしていない事を前提にしています。人によって、飲む酒の量や体調によりかな
 りの差は有りますが、飲酒の事実が判明すれば概ね飲酒後6時間以上経過しないと 保険会社は、飲酒運転とみなし、相手
 に対する賠償部分以外の保険金支払いを拒否(免責扱い)します。

  保険会社では警察が行う飲酒検問での違反とは、別の考え方があり、支払い拒否する根拠の立証責任は保険会社側に有る
 とは言え、たとえ、飲酒の行政処分がなかった場合でも、一旦 事故で飲酒の事実が判明した場合、支払い拒否(免責扱い)
 や、支払いの猶予(保留扱い)等を行います。

  せっかく、保険契約をされておられてもこれでは保険会社も代理店としても、お役に立てなくなります。社会的にも、
 道徳的にも飲酒運転は絶対になさらないで下さい。

  「ゴルフプレー後、風呂に入っての生ビール一杯だけ」は本当にたまりませんよね。でも、もし帰り道事故でもされたら
 大変な事になってしまいます。我慢して帰宅されてからにして下さい!

  ▲頁先頭へ

 ・証拠の確保




  
 人身事故であればまず怪我人の手当て、救急車の手配が最優先となります。ところが、世の中には思いもよらない悪知恵
 のある者がいるのです。
  
   
自分の不利な証拠を隠滅する為に、「交通の邪魔になるから」と、言ってわざと自動車を動かして不利な証拠
 を隠滅し、自分を有利にしようとする事故慣れした人がいます。 

  確かに事故によって廻りの自動車や通行人に非常な迷惑をかける事は当然の事であり、出来るだけ速やかに路側などの
 交通の邪魔にならない場所への退避をさせなければいけませんが、相手のペースに巻き込まれないで、
移動させる前に、
 携帯電話の写真等で現場の写真は必ず撮っておきましょう。
(ほんの数秒で済みます)
 目撃者がいたら協力してもらえる様に頼んでみて下さい。住所、氏名等を聞いておきましょう。 後で役立つ大切な証拠と
 なります。

  ▲頁先頭へ

 ・後日の為に

 
  
もし、事故直後に相手が100%の過失を認めているようであれは、事故の直後に出来 るだけ、弁償する旨の念書等
 を取り付けておいて下さい。時間が経てば人の気持ちも変わるものです。 追突や停止中の自動車への衝突以外は過失割合
 の決定が微妙なケースが多く、後日にもめる場合が多いので、相手側の一筆は有利な証拠となります。その時は全額弁償す
 ると言っていても、全く違った展開になるケースも多くあります。

  保険会社や、企業でも逆に念書等の書類は一切書かないように指示している所が多く、出来るだけ相手から、取付けるよ
 うにすれば、後日に手ごわい保険会社と面倒なな過失割合の交渉が有利に進める事ができます。
 
  ▲頁先頭へ

 ・深追いしない!
 
・世の中どんな人が自動車を運転しているか、全く判りません。 盗難車や犯罪車両、車検切れ車、金融物の他人名義車等の
 自動車の運転者は、過失の有り無しに係わらず現場から逃走を謀ります。


  
いくら自分に過失が無い場合でも、現場から逃げる相手を深追いしてはいけません必ず相手自動車の登録番号を
 判別出来る写真や相手の顔写真(無理なら避ける)を撮り、後は保険会社や警察にまかせましょう。
 

  ▲頁先頭へ

 ・安全の確保


 
・窃盗犯に注意

 
最近多発しているのが、事故に見せかけぶつかって来て、運転者がキーを付けたまま車外に出た隙に、貴方の自動車を別の
 共犯者が盗んでいくケースがあります。

・むやみに車外に出ない
 
事故を装って貴方に近づき、金品を奪う強盗犯も多発しています。 まず、相手がどんな人物か見極めた上で、車外に出て
 下さい。女性だからと安心はできません。 別の車から何人も出てきて、催涙スプレーを撒かれたり、バットで殴られ、貴
 方が怯んだ隙に、あっという間にお車を盗んで行きます。

 
  ▲頁先頭へ

 ・勝手に示談しない




 
・自分の勝手な判断は禁物!

 
保険契約されていて、後で全て保険会社に任せるおつもりならご自分では決して示談しない事です。 必ず保険会社と相談
 してから決めて下さい。 事故慣れした相手の場合、交渉から保険会社を通さずに、色んな手口を使い、直接貴方と交渉し
 ようとします。

  悪ければ謝って、弁償するのは当然の事ですが、問題は貴方が思われているより、こちら側に過失がなっかた場合、保険
 会社からの相手への支払い保険金(弁償)は、こちら側の過失分のみとなります。(当たり前の事です)、もし貴方が相手
 に対して保険会社を通さずに弁償を約束してしまっていたら、その差額はご自身の負担にります。 保険会社が貴方をいく
 ら助けようとしても、貴方が勝手に、示談してしまえば、保険会社としてもどうにもお手伝いできません


  ▲頁先頭へ

交通事故事例
 
・実際の当社お客様の事故例です。参考にして下さい。

 個々の事例に付きましては、貴方の保険会社や代理店などの専門家と必ず相談して下さい。
 
・平成17年 4月 ・吹田市江坂付近 交差点内 出会い頭 

・平成17年 3月 ・堺市付近 優先路走行中  路外からの進入
・平成16年12月 ・大阪市北区JR天満駅付近 自転車、路外からの飛び出し 老人負傷
  ▲頁先頭へ

▲トップページへ
 各国自動車民間車検 / 点検・整備 / 鈑金塗装 / クラシックカー改造 ・再生 / リース / 損害保険代理店
ベンツ|BMW|アウディ|VW・ビートル|オペル|アルファロメオ|ランチャ|ジャガー|ローバ|ボルボ|サーブ|シトロエン|プジョー|ルノー|全米国車
公序良俗に反するご依頼、問合せはお受け致しかねますのでご了承下さい。
Copyright [c] 2001-2005 Hachibai Motors Co,Ltd               By Hiroyoshi Takagaki